アンチ-ロマンチシズムと文学との幸福な共存を謀ります。当面、「炭鉱のカナリア」になる決意をしました。第二次安倍政権の発足以来、国民は墨を塗られるだろうと予測していましたが、嫌な予感が現実になりつつあります。日本人の心性や「日本国憲法」の問題などを取り上げながら、自分の明日は自分で決めることの大切さを、訴えていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏の唐揚げではありません。

アンダギー

イトーヨーカ堂の沖縄フェアで買った、サーターアンダギー。
台所用品やら衣料品やらを買って、両手が一杯になっているところに、ふと眼に入った「オバアの味」というノボリ。
アンダギーを盛った大皿の側で、バンダナを頭に巻いたおじさんが、ブロック状の黒砂糖を鑿で小片に砕いている。
オォ!これは是非とも! と買って帰る。

さっそく、中学生の握り拳ほどもある大きな塊にかじり付くと…。固い……。
アンダギーに食い込んだ上下の歯を外すのに、大口を開けていたため、一苦労。(^◇^;)

気を取り直して、小口でちょこちょこ囓って食べると、外は何か繊維質のコシがあり、中はギュウギュウに詰まってモソモソしている。
甘すぎず、ご当地で食べたアンダギーに近い味だった。
(アンダギーに入ってたのは白砂糖だったみたい。
翌日、残りを食べると、しっとり柔らかくなっていた。時間をおいた方がいいのだろうか?)

ずっと以前に、コープさっぽろで買った、工場生産品を密封パックしました、みたいなアンダギーは、球状ドーナツと何が違うの? という感じだったが。

ドーナツ_convert_20120429163717

ファストフードのドーナツショップで売っているドーナツは、圧縮するとピンポン球ほどに小っちゃくなっちゃうんだろう。
スカスカすヵ? と突っ込みたくなるような、食べ応えのなさ。

そんなスカスカドーナツを、しきりに食べていた時期があった。
それも、リングドーナツばかりに執着して食べている私を見て、夫が「儀式みたいだな」とつぶやいた。
夫は、小説も詩も読まない。
私は、読めない本を積み上げてある。その山に積もった埃を払っても、開いて中を見ようとはしないが。妙に「儀式」めいた意味合いは、感じ取ったらしい。

120429_1540~01_0001


ある夜に見たひとつの夢をきっかけに、その「儀式」は始まった。

(。u_u。)(。u_u。)(。u_u。)ZZzz…(-_-)。。ooO((【・:*:・夢・:*:・】))

よく肥った女が、小上がりで寝ている。
私がつねっても叩いても、大イビキをかいて寝ている。
その女は、戦没者遺族というのが自分の存在証明になってしまっている。
大きな“かまってちゃん”だからか、やたら血色がいい。
私の勤めは、女をどうにかして家に送り返すことだった。
その家がどこなのか、分かっているような分からないような。
その前に、私はどうしても、リングドーナツを食べたいのだった。
小上がりは何故か、ドーナツショップの一角にある。
ドーナツショップのショーケースには、ツイストドーナツ、団子の串刺し状ドーナツ、棒状のチュロス、餡ドーナツ、カレーパン等、色々並んでいたが、リングドーナツだけは無かった。
「おたく、ドーナツショップのくせに、なんでリングドーナツ売ってないの?」
と、文句を言おうとしたら、目が覚めた。

。o○(°▽°)ハッ!!

ちょうどその頃、ユングの『元型論』を読んでいたせいで、私はそんな夢を見たらしい。
ユングに刺戟された私の無意識が、リング状のものを食っちまえ!
と、私の自我に指令したわけだ。

チョコ輪_convert_20120501182343

私の無意識は、リングドーナツを、ウロボロスに見立てたのである。
ウロボロス。つまり、自分のシッポを噛んで円環を形作ったヘビ。
始まりも終わりもない、同じことを延々繰り返す運動の象徴。
他者と交わって変性することもない、自己完結的な円環。
円環がぐるぐる回り始めると同時に、ぽっかりと空虚な穴が顕れる。

milk-リング_convert_20120501182503

ドーナツを買うともれなく穴が付いてくる、とジョークを飛ばしたのは、アメリカの……。誰だっけ?
ウロボロスを買うともれなく空洞が付いてくるwww


私はその円環を、空洞もろとも、モグモグ噛み、胃の腑に収めていた事になる。
何のために?
円環運動する“かまってちゃん”から自由になるための、精神の助走として。


(実は、北海道に移住する前にも、ベーグルばっかり食べていた時期がある。
そのころは、ユングは読んでなかったが。)

穴の開いた食べ物を食べ続けて、その後どうするか。
村上春樹のお勧めは……。
ツイストドーナツをナップサックに詰めて、深い穴に落ちると良いんだそうな。
なんのこっちゃ???

スポンサーサイト

[2012/05/01 22:20] | ユングを通して見る日本・「私」
[tag] 羊男のクリスマス 集合的無意識 循環性
トラックバック:(0) |


やけなかまじし3
当方のサーターアンダギー記事です↓

http://yakenakamajishi.blog90.fc2.com/blog-entry-282.html

Re: 浄化法
小谷予志銘
やけなかまじし3さんへ

濃いブラックコーヒーに、塩を小さじ1杯。
↓↓
http://yakenakamajishi.blog90.fc2.com/blog-entry-314.html

それに串刺しアンダギーを添えて出すと、起こるのはきっと、カタルシスです。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
当方のサーターアンダギー記事です↓

http://yakenakamajishi.blog90.fc2.com/blog-entry-282.html
2012/05/03(Thu) 18:55 | URL  | やけなかまじし3 #-[ 編集]
Re: 浄化法
やけなかまじし3さんへ

濃いブラックコーヒーに、塩を小さじ1杯。
↓↓
http://yakenakamajishi.blog90.fc2.com/blog-entry-314.html

それに串刺しアンダギーを添えて出すと、起こるのはきっと、カタルシスです。
2012/05/03(Thu) 23:36 | URL  | 小谷予志銘 #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。